fc2ブログ
2021-11-25(Thu)

【特報】レッドリボン軍の脅威再び!? 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』で、悟空たちと戦う敵の正体とは…?

※以下の記事に登場する人物およびその人物の発言などは、現実に判明している事実を除きすべてフィクションであり、『ドラゴンボール』およびその他のマンガ・アニメ作品とは一切関係ありません。






フッフッフッ、フリーザですよ♪ (・∀・)






2022年公開予定の映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の新PR動画にて、本作で孫悟空さんたちと戦う敵キャラクターの方たちの姿が公開されましたが、その正体は何とレッドリボン軍のようですね…!









今更説明するまでもないと思いますけれども、レッドリボン軍は世界征服を企む悪の軍事組織であり、まだ幼かった孫悟空さんとドラゴンボールを巡って抗争を繰り広げ、最終的には壊滅させられました。






唯一生き延びた(軍に所属していた科学者の)ドクター・ゲロさんも、自ら製造した人造人間たちを利用して孫悟空さんに復讐しようと目論んでいたものの、その人造人間の方たちに見限られてあっけなくゴミにされてしまいwこれでレッドリボン軍は完全に終わったと思われていたのですが…






新PR動画の内容から推測すると、どうやら他の残党の方たちが新たな戦闘マシン(?)らしきものを2体開発して、再起を図ろうと企んでいるようですね。






そのマシンらしき方たちが今作の敵キャラクターとなるようで、それぞれ『ガンマ1号』『ガンマ2号』という名前らしいですが、今までのストーリーの流れからして、人造人間の方たちと互角以上の実力を持っている事は間違いなさそうですね。






ただ、前作(『ドラゴンボール超 ブロリー』)の敵(?)キャラクターとして登場し、孫悟空さんたちと血で血を洗う×××の様なw激闘を繰り広げたブロリーさんのインパクトがあらゆる面で凄まじく、わたしも●●な肉の塊にされかけただけにw彼と比べると今作の敵キャラクターの方たちは、失礼ながら少々格が落ちるようなw感じがしなくもないのですが… (._.;;;;




※画像は本文とは一切関係ありませんw






(ベジータ) まあ、それだけあのブロリーが、オレたちと同じサイヤ人とはいえ、常軌を逸した強さだったという事だな…(汗) ( ̄∀ ̄;;;;






オレも、今作の敵キャラクターの奴らに関しては、どこかユルそうな見た目からしてwブロリーを超える程の実力を持っているとは到底思えんが、仮にもセルを始めとした強力な人造人間たちを生み出したレッドリボン軍の手の者だけに、オレたちも一応警戒しておく必要はあるかもしれんな…











その一方で、孫悟空さんのお孫さんであるパンさんも、ピッコロさんの弟子(?)として参戦なされるようなので、本作でどのような活躍を見せてくれるのか楽しみなところですね。






映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公式サイト : https://2022dbs.com/












 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おしょう(元・ハンマーヘッド和尚)

Author:おしょう(元・ハンマーヘッド和尚)
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

今までの来訪者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式X(旧Twitter)
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード
QR
現在のサイトランキング