FC2ブログ
 

よりどり健康エンタメランド

健康・ダイエットに関する情報のほか、マンガ・アニメ・ゲームなどの情報を提供する情報発信サイトです。
 
 
レンタルサーバーをお探しの方は…
無料独自SSL・自動バックアップ機能などが付属された高性能かつ超高速のレンタルサーバーを、月額800円から提供しています。
今までの来訪者数
プロフィール

ハンマーヘッド和尚

Author:ハンマーヘッド和尚
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式ツイッター
新しいパソコンをお探しの方は…
Windowsの最新バージョンであるWindows 10を搭載したノートパソコンやゲームパソコンなど様々なタイプのパソコンを取り扱っています。
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード ※スマートフォン・iPhoneからはこちら
QR

なぜ最近の日本人は過ちを犯し続けるのか…慢心、環境の違い【予告編】 

※以下の記事に登場する人物およびその人物の発言などは、現実に判明している事実を除きすべてフィクションであり、『ドラゴンボール』およびその他のマンガ・アニメ作品とは一切関係ありません。




いつも『よりどり健康エンタメランド』をご愛顧頂き誠にありがとうございます。






ここ最近日本では、先日起きた川崎市内の無差別襲撃事件の様な凶悪な殺傷事件を始め、パワハラ、セクハラ、虐待・DV、あおり運転などによる交通事故、高齢者を狙った詐欺、そして飲食店でのバイトテロなど悪質な事件が次々と発生しているため、冗談抜きで頭がおかしくなりそうだという方も少なくないと思います(もちろん当サイト支配人もその1人ですし… 汗)。










当サイトの方でも何度かこれらのような日本国内での事件について記事にして取り上げてきましたが、今後はより一層それらの問題に深く切り込んでいくべく(『おまえは今まで行ったスーパー銭湯の魅力を覚えているのか?』に続く)当サイト第2の記事シリーズ『なぜ最近の日本人は過ちを犯し続けるのか…慢心、環境の違い』をスタートさせ、それらの要因や対策などについて個人的な考えを基に述べていきたいと思います。






(フリーザ) 何かどっかで聞いた事のあるタイトルですけれどもw確かに近頃は職種に関係無くトチ狂った輩が増え、『ドラゴンボール』きっての極悪人であるわたし(※あくまで自称ですw)ですら、「絶対に許さんぞ虫ケラども!!」とブチ切れたくなるほど常軌を逸した事件が次々と起きていますからね…。




(上画像の)■部分の中にお好きな言葉を(ry





その上、罪を犯しても鼻をほじって「反省してま(ry 済むと考えているどころか、罰から逃れようと「俺(私)は悪くない」と逆ギレして変な言い訳したり裏工作(?)を仕掛けたりして、素直を自分の罪を認めないバカも多くなっている有り様ですし…(汗)






とは言え、ただ被害者の方に謝罪したり刑務所に入ったりすればいいというものでもありませんし、本気で罪を償ってもう一度人生をやり直すチャンスを得たいと思うならば、どのような形であれ自分の罪から目を逸らさず一生背負う覚悟を持った上でしっかり猛省し、自分の心と行いを改めていくべきだと思いますね。





平穏な生活を送っている我々自身も、そのような過ちを犯さぬよう日頃から気を付けていかなければなりませんし、そういう気持ちが無ければ今後もこういう事件は起き続けると思いますし、そのうち日本そのものが本当に崩壊しかねませんからね…
(._.;;;;






ちなみに、中国の方でも江蘇省内のショッピングモールでテコンドーの団体と中国武術の団体の戯れ…もとい、互いにリアルな大乱闘スマッシュブ●ザーズを繰り広げるという思わず笑えてしまう珍事件が発生しw中国武術側の方がなぜかオ●ダ・カズチカ氏ばりのレインメーカー(近距離でのラリアット)まで繰り出すというwまさに狂死楽園と言うべき(以下略w)










何でも、ショッピングモール内のテコンドー道場の目の前で中国武術の団対の方々が勧誘のビラ配りを始めたので、道場の方々が嫉妬(?)と苛立ちを覚えてブチ切れたためにw仕方無いので互いの面子をかけて、というのが原因だそうで…(汗)
A(^_^;;;;






まあ乱闘自体は中国武術側が勝利したみたいですが、テレビ朝日さんの電話取材でテコンドー道場経営者の父親の方が「テコンドーが弱かったわけではありません。 我々がやり返さなかっただけです。 本気になればボコボコですよ。 手は出さないけどねというよく分からん言い分をしてたのには草でしたけれどもw






つまり(蹴り技主体の)テコンドーだけに、手は出さないけれども足は出すのでw(格闘ゲームの)『餓●伝説』シリーズのキ●・カッファン氏みたく鳳凰脚を繰り出したら勝てるという事ですかね?w





まあ、白昼堂々とわざわざショッピングモールでこのような全●本プロレスのバトルロイヤルさながらのw騒ぎを起こされたら他のお客さんたちにとってはたまったものではないですけれども、乱闘中にノコギリを持ち出す方がいなかったのがせめてもの救いでしたね(←意味不明w) (*´∀`*)







何はともあれ、どこまで(事件に対する)抑止力を発揮出来るのかは分かりませんが、2度とこれらの様な事件が日本はもちろん他の国々でも起きない事を願いつつ、当サイトにてこの『なぜ最近の日本人は過ちを犯し続けるのか…慢心、環境の違い』をお送りしていきたいと思います。












 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hammerhonobono.blog.fc2.com/tb.php/579-8bd833ae
健康・ダイエット:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、効果・容量など異なる場合がございますのでご注意下さい。




マンガ・小説:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。





ゲーム:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。


新しくサイトを制作するなら…
約4,000種類のパターンの中から好きなデザインを選び、初心者の方でもお手軽に自分だけのホームページを制作することが出来ます。
現在のサイトランキング