FC2ブログ
 

よりどり健康エンタメランド

健康・ダイエットに関する情報のほか、マンガ・アニメ・ゲームなどの情報を提供する情報発信サイトです。
 
 
自分だけのサイトを制作するなら…
約4,000種類のパターンの中からお好きなデザインを選び、初心者の方でも様々な業種のホームページを制作することが出来ます。
今までの来訪者数
プロフィール

ハンマーヘッド和尚

Author:ハンマーヘッド和尚
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式ツイッター
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード ※スマートフォン・iPhoneからはこちら
QR

『鉄拳7』で初登場を果たした三島平八の妻・一美…謎多き彼女の秘密にせまる・その5 

本日は 10日の記事の続きとして、アーケードで稼働中の3D格闘ゲーム『鉄拳7』の新キャラ・三島一美の秘密に迫っていきたいと思います。





これまでの記事で一美がなぜ夫・平八の手に掛かって命を落としたのかについて語ってきましたが、今回は一美がなぜ命を懸けてでも平八の世界征服へと向けた蛮行を止めようとしたのかについて、わたしなりに推論を述べていきたいと思います。



一美が平八を止めようとした理由としては、「これ以上愛する夫に汚名を着せたくない」という妻としての愛情から来る思いやりの感情と、「夫の野望に巻き込まれて、多くの人達が傷付くのを見ていられない」と一人の人間としての感情によるものからだと考えられますが、もうひとつの理由として「息子の一八を守りたい」という母親としての思いもあったと考えられます。


ファンの皆様もご存知の通り、一八もまた母の一美からの遺伝だと思われるデビルの力を宿しており、先のゲームの紹介PVから、一美はもちろん、父の平八や祖父の仁八も知っていたと推測されます。


今まで一八が幼い頃平八に崖から落とされた理由について、『谷底から這い上がらせて根性を付けさせるため』という平八ならではの豪快かつムチャクチャなw理論によるものだったというのが今までの通説でしたが、『鉄拳』シリーズのプロデューサーである原田勝弘氏の話によると「それとは別に、平八なりの理由があった」という事です。


つまり、平八が一八に秘められているデビルの力があまりにも危険なものだと判断し、孫の仁の時のようにそれが完全に目覚める前に葬ろうとしたのか、あるいは「もし本当に一八がデビルの力を秘めているのなら、高い所からポイしても大丈夫かなーw」と実験的な意味合いを込めて一八を崖から落とし、一命をとりとめたところであらためてその力の対処法を考えるつもりだったのか…。


まあ、当の一八からしてみれば、まさに「こ、殺す気か… \(((゜Д゜;;;」とダ●ョウ倶楽部風にw呟きたくなるぐらいとんだ災難たったというしかないでしょうけれどもね(汗)。



それで一美がブチ切れて「八つ裂きにしてくれる!!」とデビル化して暴走して逆にブチ●されたのかは判りませんがwとにかく一美が平八を止めようとしたもうひとつの理由は、「平八さんが一八が秘めている力を恐れ、一八ごと闇に葬ろうとするのなら、一人の母親として命を懸けてでも止めなければいけない」と思ったからだと考えられます。


一八が打倒平八を掲げているのは、崖からポイされたw恨みを晴らして三島財閥の当主の座を奪おうという野心によるものですが、その一方で「あの時自分を守ろうとしてくれた母の仇を取りたい」という気持ちもあるのかもしれませんね…。 _(._.)_



ただここで一つ疑問なのは、その平八の手に掛かり命を落としたはずの一美が、なぜ今頃生きて姿を現したのか?


…というか、実はまだ生きていたのか?


そのわりには、(平八を止めようとしていた時期から)見た目が全く変わっていないような…。 (◎_◎;;;


あの頃は若くとも30~40代だったと思いますし、それからもう40年以上経っているはずですしねぇ…(汗)。



二人の年齢がほぼ変わらないと想定すると、現在の平八が75歳(推定)ですから、一美がもしまだ生きていたとなると現在の年齢は…。





あんた歳いくつ?!!!



女子に対して歳を聞いてはいけないというマナーの問題を抜きにしても、こればっかりは『鉄拳』史上最大の謎として後世に残りそうな気がいたしますね(笑)。( ̄∀ ̄;;;





(今シリーズの記事の)ご精読ありがとうございました♪m( _ _ )m
 にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ  ブログランキングならblogram
関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hammerhonobono.blog.fc2.com/tb.php/188-5a3c1f89
健康・ダイエット:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、効果・容量など異なる場合がございますのでご注意下さい。




マンガ・小説:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。




ゲーム:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。


現在のサイトランキング