FC2ブログ
 

よりどり健康エンタメランド

健康・ダイエットに関する情報のほか、マンガ・アニメ・ゲームなどの情報を提供する情報発信サイトです。
 
 
自分だけのサイトを制作するなら…
約4,000種類のパターンの中からお好きなデザインを選び、初心者の方でも様々な業種のホームページを制作することが出来ます。
今までの来訪者数
プロフィール

ハンマーヘッド和尚

Author:ハンマーヘッド和尚
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式ツイッター
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード ※スマートフォン・iPhoneからはこちら
QR

本当にあの『ベガ』なのか…?容姿も技もリニューアルした魔人が『ストリートファイターV』に降臨! 

(25日放送の)『SMAP×SMAP』での篠原信一氏によるマコちゃんのコスプレ(いろんな意味で)致死率が高過ぎてキツイwww


フ●ーザ様のデスボール100発分ぐらい破壊力がありましたね(笑)( ̄∀ ̄;;;



…と、アホ話はここまでにしておきw本日は格闘ゲームの金字塔である『ストリートファイター』シリーズの最新作『ストリートファイターV』(稼働日未定)について語っていきたいと思います。


現時点で判明している今作の登場キャラクターは、『ストリートファイター』シリーズの主役であるリュウ、ヒロインの春麗、そしてかつてベガの手にかかり命を落としたはずのナッシュの3人のみですが、先日4人目のキャラクターとしてサイコパワー(人間の負の感情を媒体とした超能力のようなもの)を操るシリーズきっての変人w悪役・ベガの参戦が発表されました。



ナッシュの紹介PVの最後の方にもシルエットで登場していたのでもはやご存知の方も多いと思われますが、フ●ーザ様に負けじと劣らず“悪の帝王”として(いろんな意味でw)インパクトを残し続けている彼もまた、『ストリートファイターⅣ』から引き続いての登場となりました。



しかし今作でのベガは今までのシリーズと違い、髪が白くなり、トレードマークである赤い軍服はトレンチコートの仕様となっているなど、容姿においてちょっと渋い感じにリニューアルされています(笑)。


〈ベガ 紹介PV〉

容姿のみならず、必殺技もリニューアルしての登場となったベガ。前作(『ストリートファイターⅣ』)で彼の身に一体何があった…?


「なーんか一部で服装がダサいとか加●とかずっと言われっぱなしだったからwこの辺りでロマンスグレー(?)を意識してイメチェンでもしちゃおうかな?ムッハー」と思ったからなのかは判りませんがw使用する必殺技のレパートリーも、今までのシリーズだとサイコクラッシャー(きりもみ回転しながら相手に突っ込んでいく技)・ダブル二―プレス(浴びせ蹴り)・ヘッドプレス(上空から相手を踏み付ける技)などが代表的だったのに対し、今作においては


・サイコパワーを纏ったボディアッパーを食らわせ相手を浮かせる技

・相手を掴み上げてサイコパワーを注入し、後方へと投げて叩き付ける技(おそらくコマンド投げだと思われる)

・ローズのソウルリフレクト(もしくは『餓狼伝説』の山崎の倍返し)のように、相手の飛び道具系の必殺技をはね返す技

・相手をサイコパワーで浮かせて一気に吹き飛ばす技(これもコマンド投げだと思われる)

・その場でサイコパワーを円形状に発生させ(『ストリートファイターEX』シリーズでのスーパーコンボ(超必殺技)・サイコキャノンの要領で)、喰らってダウンした相手にヘッドプレスで追い打ちをかける技

・ダブル二―プレスが多段ヒットするようになっており、技のモーションが『ストリートファイターEX』シリーズでのスーパーコンボ・二―プレスナイトメアに似ている。

・自身の周りにサイコパワーを発生させ、相手を攻撃して浮かせた後にサイコクラッシャーを喰らわせる技(アルティメットサイコクラッシャー?)。ウルトラコンボ(スーパーコンボより強力な必殺技)に該当する技だと思われる。



…と、ほとんど新キャラと言っていいほど一新されています。


ここまで変貌を遂げると、もはや彼が本当にベガ本人なのかどうかも判断が付きかねますね…(汗)。(._.;



<ベガ プロフィール>

格闘スタイル:我流+サイコパワー


秘密組織シャドルーの総帥にして、人間の負の感情を媒体とするサイコパワーを操ることから、“魔人”と呼ばれ恐れられている悪の帝王。


かつては純粋に強さを追い求めていた格闘家であったが、サイコパワーに目覚め自らの師を手に掛けて以来、世界征服の野望を成就させるためにひたすら悪の道を突き進むことになる。


そのための一環として世界格闘大会を開催し、最後はシャドルー壊滅に動いていた春麗・ガイルらに追い詰められて基地と共に自爆したが(『ストリートファイターⅡ』)、その3年後には新たな代替ボディを手に入れて復活し、今度はシャドルーの軍事企業であるS.I.N社によって開かれた世界格闘大会の裏で再び暗躍することになる(『ストリートファイターⅣ』)。


『ストリートファイターV』でのストーリーは今だ明かされていないが、果たして今度はどのような行動を起こすのだろうか…?





ランキング参加中です♪
 にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ  ブログランキングならblogram
関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hammerhonobono.blog.fc2.com/tb.php/178-74d005b5
健康・ダイエット:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、効果・容量など異なる場合がございますのでご注意下さい。




マンガ・小説:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。




ゲーム:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。


現在のサイトランキング