fc2ブログ
2022-12-28(Wed)

今年も一年間ありがとうございました!【2022年度】

※以下の記事に登場する人物およびその人物の発言などは、現実に判明している事実を除きすべてフィクションであり、『ドラゴンボール』およびその他のマンガ・アニメ作品とは一切関係ありません。






いつも『よりどりエンタメ情報局』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。






前回の記事でも申しましたが、今年はロシアによるウクライナ侵攻が始まり、国内でも多くの著名人が御逝去なされたりと様々な出来事が立て続けに起き、本当に激動の一年間でした。






しかし、その一方で、今年開催のサッカーのワールドカップでは、日本が強豪国であるドイツとスペインを破りベスト16に入るという快挙を成し遂げ、日本にとどまらず世界中の多くの人々を勇気づけてくれました。




半端ない(古いかw)






(フリーザ) それだけに、そのスペインに7点も取られてボコボコにされたwコスタリカにだけ何故敗けたのか、今でも不思議でなりませんけれどもね…(汗) (._.;;;;












ですが、今回のワールドカップでの目覚ましい活躍を通して、一部の心無い嗜虐性加害者wの方たちの思惑に振り回され、戦火で焼けただれた荒野の如き一年の最後に希望の花を咲かせてくれたのは間違いありませんから、これをキッカケに来年は世界中の人々が穏やかで平和な一年が送れるといいですね。






ロシア-ウクライナ間の問題に関しては、解決するまでまだ難航しそうな雰囲気ではありますが、一日も早く両国が納得する形で争乱が鎮まる事を祈りたいですね。






それでは、今年も皆さんお待ちかね(多分w)の当サイトのMVPを発表したいと思いますが、今年もいろんな意味でw候補者が多くて選出に悩んだものの、ここはやはり、10月に放送終了したアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(テレビ東京系)で名(迷?w)悪役として活躍したザボエラに進呈したいと思います!w













(ザボエラ) いくらワシが魔王軍随一のハナミズ要員w色モノキャラで、このアホサイトwのメンバーにも加わった(?)からといって、たった一回サイトに登場しただけでwMVPに選ぶのもどうかと思うがのう…(汗)












まあ、魔王軍の六大軍団の各軍団長(※ザボエラ氏は妖魔司団団長)の中では、ミストバーンを除けば唯一最後まで軍に残り、魔軍司令補佐としてもダイたちを苦しめて大魔王バーン様へ大いに貢献した事を考えれば、ワシが選ばれても当然と言えば当然かもしれんがな (^∀^



キィ~ッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッ×∞!







最後の頼みの綱であった超魔ゾンビもロン・ベルクさんに敗れ、人目につかず逃げようとしたところをクロコダインさんに阻まれて、命乞いするフリをして懐柔しようと目論むもするも結局失敗してゴミにされるというw大物なんだか小物なんだかよく判らんwキャラを貫き通したのは、ある意味「優 勝!!!!」と言っても過言では無い気はしますね(意味不明w)






あと、ダイさんたちがバーンパレスへ向かう際、ザボエラさんが(ミナカトールの完成を阻止するために)ポップさんを狙ってくれなければ、(メルルさんがポップさんを庇って倒れたのを機に)ミナカトールが完成せずにバーンパレスへ行けなかったはずですからwバーンさん打倒の立役者の一人としての功績も大きいかもしれませんね(笑)





※画像は本文とは一切関係ありませんw














つまり



バーン様がダイに負けたのってワシのせい!!!?wwww






確かに、あの時ワシが毒牙の鎖を投げつけてポップを攻撃しなければ、ダイたちはミナカトールを完成させられず、バーンパレスへ行ってバーン様と戦う事もなかったかもしれんが…w ;;;;゜Д゜)













(早乙女あこ) って



おまえ今気付いたんかい!!!!wwww





もはやマンガもアニメも終了した今となっては後の祭りですけどw















今年最後の記事もこういうわけわからんw締め方をしてスミマセンでしたが、2023年も当サイトの方を何卒よろしくお願い申し上げます。 m( _ _ )m

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



2022-12-09(Fri)

もうすぐ楽しいクリスマスの季節♪ そして今年の流行語大賞は…【2022年度】

※以下の記事に登場する人物およびその人物の発言などは、現実に判明している事実を除きすべてフィクションであり、『ドラゴンボール』およびその他のマンガ・アニメ作品とは一切関係ありません。










いつも『よりどりエンタメ情報局』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。






ロシアによるウクライナ侵攻などの様々な出来事があり、いつにも増して激動の一年であった2022年もいよいよ末へとさしかかりつつありますが、この時期が来るとやはり気になるのがユーキャンの新語・流行語大賞ですね。






という事で、今年もノミネートされた新語・流行語について紹介していきたいと思います。





インティマシー・コーディネーター、インボイス制度、大谷ルール、オーディオブック、OBN(オールド・ボーイズ・ネットワーク)、オミクロン株、顔パンツ、ガチ中華、キーウ、きつねダンス、国葬儀、こども家庭庁、宗教2世、知らんけど、SPY×FAMILY、スマホショルダー、青春ってすごく密なので、#ちむどんどん反省会、丁寧な説明、てまえどり、ヌン活、BIGBOSS、村神様、メタバース、ヤー! パワー!、ヤクルト1000、リスキリング、ルッキズム、令和の怪物、悪い円安




※赤字で表記されている言葉は今年の流行語大賞です。






(ベジータ) こうして見ると、今年一番の事件であったはずのロシアによるウクライナ侵攻や安倍晋三前総理への襲撃の引き金となった統一教会に関する流行語は、一部(『キーウ』『国葬儀』など)を除いて思ったよりも少ないものだな…














てか、そんな中でさりげなくノミネートされてる『顔パンツ』ってw



まさか変●仮面の事か!!!?wwww






※1992~1993年まで週刊少年ジャンプで連載されていた、あんど慶周先生原作の変態ヒーローマンガw『究極!! 変●仮面』の主人公






(フリーザ) まー顔にパンツっつったらw(変●仮面を知ってる)大抵の方であれば、そう連想してもおかしくはないかもしれませんね…(汗)













実際は、新型コロナウイルスの感染対策でマスクの着用が習慣化したために、かえって素顔を見られるのが恥ずかしいという若者が増えた事で生まれた言葉らしいですが、なぜそれでただのマスクがパンツ扱いされるハメになるのかw正直意味不明ですけれどもw ( ̄∀ ̄;;;;






(ビルス) あと、なぜ今になって腹筋崩壊太郎wなかやまきんに君のギャグ?(『ヤー! パワー!』)がノミネートされたのかも、正直謎だしな…w






過去にも、気の狂れた某女性議員wが発した『ちーがーうーだーろー!』がノミネートされてたぐらいだしw前々から思っていたけど、毎年一体どういう基準で流行語の選考が行われているのかw物凄く気になるところだな… (._.;;;;











(聖帝サウザー) まあ、それについてはいろいろと賛否はあるかもしれんが、どんな形で生まれたものであろうとその年にインパクトを残した言葉が選考されるわけだから、我々が気にする程の問題でもないだろうがな。













それはさておき、来年には『王様戦隊キングオージャー』や『ひろがるスカイ!プリキュア』が放送開始される事だし、小さいお友だちも大きいお友だちもwそれらを楽しみに待ちながら、今年のクリスマスも存分に満喫しようではないか!!



うぶわはははははははははははははははははは!!!!















(早乙女あこ) って、久々にアップされた貴重(?)な記事にもかかわらず



どういう締め方してんねん!!!!wwww





しかも、クリスマスに関する記事でもあるにかかわらず、クリスマスの話題はほぼ全く上がらなかったしw















関係者の皆さま、グダグダな記事の終わり方でwスミマセンでした♥ (*´∀`*)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

プロフィール

おしょう(元・ハンマーヘッド和尚)

Author:おしょう(元・ハンマーヘッド和尚)
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

今までの来訪者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式X(旧Twitter)
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード
QR
現在のサイトランキング