FC2ブログ
 

よりどり健康エンタメランド

健康・ダイエットに関する情報のほか、マンガ・アニメ・ゲームなどの情報を提供する情報発信サイトです。
 
 
レンタルサーバーをお探しの方は…
無料独自SSL・自動バックアップ機能などが付属された高性能かつ超高速のレンタルサーバーを、月額800円から提供しています。
今までの来訪者数
プロフィール

ハンマーヘッド和尚

Author:ハンマーヘッド和尚
出身地:千葉県


※サイトの運営状況によっては、ジャンルごとに記事数が偏る場合がございますので、ご理解の上ご了承いただきますようお願い致します。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
記事検索フォーム
当サイト公式ツイッター
新しいパソコンをお探しの方は…
Windowsの最新バージョンであるWindows 10を搭載したノートパソコンやゲームパソコンなど様々なタイプのパソコンを取り扱っています。
お世話になっている方々のサイト
(特に変なサイトとかでなければw)基本的にリンクフリーです。
QRコード ※スマートフォン・iPhoneからはこちら
QR

今年で20周年…人気3D格闘ゲームの最新作『鉄拳7』のロケテストが決定! 

格闘ゲームファンの方に朗報です!\(^0^)/




人気3D格闘ゲーム『鉄拳』シリーズの最新作『鉄拳7』のロケテストが、10月3・4・5日(各日10:00~23:50まで)にnamco巣鴨店・namco大阪日本橋店で開催されます!



< 『鉄拳7』 ゲーム紹介動画 >




『鉄拳』を知らない方のために説明させていただきますと、1994年にナムコより3D対戦格闘ゲームとして登場し、キャラクターの両腕・両脚の動きに対応した4つの攻撃ボタンなどの独自のシステムや、作品の主要キャラクターである三島一家の確執を中心に展開される濃厚な内容のストーリーが好評を呼び、その後シリーズ化して3D対戦格闘ゲームの元祖『バーチャファイター』(セガ)と人気を二分するまでになりました。




ちなみに、パラパラ漫画で有名な芸人・鉄拳氏も、自らの芸名に取り入れるほど『鉄拳』シリーズのファンなんだとか(!) Σ(゜Д゜




そして、今年で20周年(!)を迎える『鉄拳』の最新作がついにお披露目されるわけですが、それ以前(2012年)に元祖2D格闘ゲーム『ストリートファイター』とコラボを果たした家庭用(プレイステーション4・XBOX One)ゲーム『STREET FIGHTER X 鉄拳』が制作された事でも話題になりましたね。



この両作品は、「2作目から爆発的に人気が上がった」「一部の作品を除き、主人公とそのライバルが胴着を着ている(ストリートファイターならリュウとケン、鉄拳なら一八とポールといった感じ)」、あとは「(ブランカ・ジャックなど)やたらイロモノキャラが多いw」といった共通点も多く相性が良かったから、こういったコラボも可能になったのでしょうね (*´∀`*)




…とまあ、私自身はプレイステーション版の『鉄拳2』をちょっとプレイした程度なので、ロケテストに参加するにも実力が足りないためプレイは遠慮しておきますが(苦笑)、『鉄拳』は好きなので見学には行ってみたいと思います。




後日、その時の感想をこちらのサイトで述べていく予定です。m( _ _ )m








※2015年12月1日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析

マクドナルドの新商品・紫いもシェイクはどんな味? 

今回の記事では、新しく登場したドリンクについて語ってみたいと思います (^0^)♪




マクドナルドの新商品の紫いもシェイクがなかなか好評という事なので早速飲んでみたところ、イモ特有のおさえた甘味が効いていて、十分な飲みごたえとはいかなくともなかなか悪くないと思いました。




しかし、紫いも味なだけに当然シェイクの色も紫であるのは判っていても、どうしてもその見た目からグレープ味を連想してしまいそうになるのは私だけでしょうか?(笑)



まあ、それも実際に商品化したら美味しいかもしれませんねw (*´∀`*)




しかし、どうせイモ味が出るのならスイートポテト味のシェイクというのも飲んでみたいですよね!



女性の方々にも受け入れやすそうですし (≧∀≦)♪




最も、同じイモ味であることに変わりはないので、単に見た目が紫色からクリーム色に変わるだけかもしれませんが(笑)( ̄∀ ̄;



まあ、それはさておき、マクドナルドはこういう風に期間限定でヨーグルト味やバナナ味といった色んな味のシェイクを提供してくれるのが良いですよね♪




昔あったロッテリアのティラミス味明治サンテ・オレのメロン味も美味しかったなぁ… (-_-




※2015年11月30日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析

【格闘ゲーム】『ストリートファイター』での苦い思い出 

今回の記事では、ゲームの話題に触れていきたいと思います。



とはいうものの、私自身、ここ近年は昔のパズルゲームやアクションゲームを少々プレイする程度で、戦国BAS●RAやア●ドルマスターといった人気シリーズの作品にはついていけないというのが現状でして (´∀`;;;



G●EEなどの携帯電話のゲームでしたら、時間のある限り遊んでるんですけど(笑)



本当は格闘ゲームがシステムがシンプルで分かりやすい作品が多いので一番好きなんですけど、所詮はヘタのヨコ好きといった感じなので、もっぱら他のプレイヤーの方々のプレイを見学して研究しております(←何の?w) ( ̄∀ ̄;;




…とまあ、ちょうど格闘ゲームの話が出て来ましたので、ここで少し『ストリートファイター』の思い出を語っていきたいと思います。




『ストリートファイター』といえば、今や格闘ゲームのパイオニアにして世界中に名を広め、格ゲーファンであればもはや知らない人はいないと言っていいほど絶大な人気を誇っています。



1987年にカプコンから史上初(?)の格闘ゲームとしてアーケードに登場し、1991年に2作目の『ストリートファイターⅡ』(以下『ストⅡ』)が稼働してからは一気に人気が爆発し、その後もシリーズ化して次々と作品が登場してヒットを連発しました。



シリーズが誕生してから20年以上経った今でも、ナムコの格闘ゲーム『鉄拳』とのコラボ作品(『STREET FIGHTER X 鉄拳』)が家庭用ゲームで登場したり、最新作である『ウルトラストリートファイターIV』が稼働しているなどしてさらなる“進化”を続けています。




当時は管理人自身もそのファンの一人であり、小学生の頃に兄弟や友達とよく(スーパーファミコン版)ストⅡなどを遊んでいたのですが、最初の頃は操作が難しくてなかなか勝つことができませんでしたね… (-_-;;;



その後も練習を続けて操作を覚え、各登場キャラクターの必殺技のコマンド入力も一通り出来るようになったものの、




アーケード版だと、どうやっても







昇龍拳が出せねェ!!!!




という重大な問題がw




よって、その昇龍拳のような『→↓↘+パンチ』といった複雑なコマンド入力を必要とする必殺技を持った一部のキャラ(リュウ・ケンなどの)を使いこなす事が出来なかったというわけです(苦笑)



まあ、また機会があれば久しぶりにチャレンジしてみたいとは思ってるんですけど (A^_^;;







※2015年11月30日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析

麻雀マンガの金字塔『アカギ』の魅力とは? 

アニメでもヒットした『咲 -saki-』(スクウェア・エニックス刊)をはじめ、麻雀を題材としたマンガは多いですが、個人的には同じくアニメ化を果たした福本伸行先生の代表作『アカギ』(近代麻雀連載・竹書房刊)がやはり一番しっくりくるかなと思っています。


アカギ-闇に降り立った天才 1




※こちらの作品はKindle版です(99円)。



昭和の時代、主人公のアカギこと赤木しげるがふとした出来事から麻雀に出会い、裏の麻雀界で名をはせるプロたちと闘っていくという内容なのですが、基本を重点に置いた打ち筋ながらも、独創的かつ人智を超えた発想で対戦相手を翻弄していくアカギの姿に心打たれたというのが何よりの理由ですね(*´∀`*)



また、アカギにとって最大のライバルとも言える老資産家・鷲巣巌(通称ワシズ)も好きなキャラの一人ですね。


ワシズは常人離れした剛運と先見性をもって莫大な資産を築き上げ、麻雀でも無類の強さを誇りつつも、自らが考案したルールによる麻雀(鷲巣麻雀)で多くの若者を死へと追いやった作中きっての悪役なのですが、アカギに勝るとも劣らない豪快な打ち筋とストーリーが進むごとに表情や言動がだんだんコミカルになっていくところがどこか憎めないんですよね(笑) ( ̄∀ ̄



なお、この二人の対戦は(作品中で)開始してから10年以上経った今でも続いている(!)ので、興味のある方はぜひ1度チェックしてみて下さい♪




健康麻雀とは何の関連もない話題かもしれませんけど(苦笑) (A^_^;;


アカギ コミック 1-30巻セット (近代麻雀コミックス)

中古価格
¥4,679から
(2015/11/26 16:09時点)




アカギ 入門の闘牌

中古価格
¥419から
(2015/11/26 16:12時点)




アカギ 入門の闘牌 中2編 (竹書房新書)

中古価格
¥316から
(2015/11/26 16:13時点)




闘牌伝説アカギ DVD-BOX 羅刹の章

中古価格
¥4,262から
(2015/11/26 16:16時点)





『アカギ』の関連作品・グッズなどはこちら





※2015年11月26日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画情報へ  blogramによるブログ分析

【ボクシング】山中VS亀田の王座統一戦は実現するか? 

10月22日に7度目の防衛戦を行うWBC世界バンタム級王者の山中慎介選手が、将来においてWBO同級王者の亀田和毅選手との対戦も検討していると一部のスポーツ新聞で報道されていますが、周知の通り亀田三兄弟が所属するジムは先の次男・大毅選手の“負けてもベルト保持”の問題の件で現在ライセンスを事実上剥奪され、現在は日本国内での試合が出来ない状態にあります。



それでも4団体(WBA、WBC、WBO、IBF)の世界タイトル制覇にも意欲を見せている山中選手にとっては、WBO同級王者である和毅選手との試合は決して避けては通れない道とも言えるでしょう。



その一方で、両選手の試合が実現した場合、三兄弟の中で一番の天才と称される和毅選手が、『神の左』と呼ばれるほどの破壊力を秘めた拳を持った山中選手相手にどこまで渡りあえるのか?



双方の王座の統一戦が実現するかどうかは抜きに、ひとまず気になるところではあります。



※2015年11月25日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析

麻雀がもたらす意外な効能とは? 

本日2本目の記事では、最近になって始めた麻雀について少し語ってみたいと思います。



とはいっても、実際に雀荘に行って雀卓で打った経験は無く、携帯ゲームや無料オンラインゲーム(桃色対戦ぱ●ろんとか)でかじっているという感じなんですけれど(苦笑) 。



面子を揃えればアガれる」というのは知っていたんですけど、始めた頃はルール・役の種類を覚えるのが大変で、テキスト等で勉強しながらようやく人並みに打てるようになったところです (A^_^;;



あとは、点数計算が出来るようになれば完璧ですね(多分w) (^^;



麻雀といえばどうしてもギャンブルのイメージが強いんですけど、実際は「ここからどの役を目指せばいいか」「この場合はどの牌を捨てればいいか」という感じに戦略を練りながら打っていくという奥の深い脳トレパズルのようなものであり、科学的にも老化防止などの効能があると立証されているそうです(確証があるかは判明していないらしいですが)。


そのため、最近ではタバコを吸ったりお金を掛けたりせずに純粋に牌を打つ健康麻雀が注目を集めており、高齢者の方々を中心に広まりつつあります。



私自身も健康麻雀に興味があるので、対人戦での自分自身の腕試しという意味でもぜひ一度体験してみたいと思います。 v(^^)



オンライン麻雀のほうも、以下の『Maru-Jan』さんのように盛んに対戦イベントを行っているところもあるので、機会があれば積極的に参加して実力をアップしていきたいですね。 ※こちらのゲームは有料サービスとなっております。








※2015年11月26日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ  blogramによるブログ分析

最近のプロレス・格闘技の話題について 

昨日は首都圏を中心に凄まじい豪雨が降りましたが、都内にお住みの方・お勤めの方は大丈夫でしたでしょうか?


私も都内のとある会社に勤めているのですが、終業時間になってもなかなか外に出ることが出来ず、小降りになるまで30分ほど待ってようやく帰ることが出来ました。(A^_^;


北海道でも断続的に豪雨が降り続いているため、道内にお住みの方は十分にご注意下さい。



という事で、今回は管理人の得意分野でもある(?)プロレス・格闘技に関する話題に触れていきたいと思います。



< プロレス >


最近のプロレスの話題で興味を引いたのは、日本が誇るデスマッチ団体・大日本プロレスが来年(2015年7月20日)に旗揚げ20周年記念興行を両国国技館で開催することが決定した事でしょうか。


過激な内容の試合の数々で話題を呼びながらも、ここ近年は集客面で苦しい部分が目立つ当団体ですが、最近になって凶器を使わず己の肉体のみで戦うストロングスタイルの試合がファンからの好評を得ている事で再び注目を浴びつつあります。


周知の如く、国技館は相撲の聖地であるため、デスマッチの試合形式に規制がかかる事は必至でしょうが、何とか大日本プロレスならではのカラーを押し出しつつ大会の成功に導いてほしいところですね。



< ボクシング >


最近のボクシング界では、日本ヘビー級王者の藤本京太郎選手が2度目の防衛を果たしたり、WBC世界バンダム級王者の山中慎介選手の7度目の防衛戦が組まれたりと話題に事欠きませんが、ボクシングファンの方々としてはやはり先日に行われた八重樫東選手とローマン・ゴンザレス選手の激闘が記憶に残っているのではないでしょうか。


王者から陥落してしまったのは残念でしたが、試合を観戦した人々にとってはその落胆すら忘れてしまうほど、“最強”と謳われるロマゴン選手を相手に怯むことなく真正面から打ち合いを臨んだ八重樫選手の勇姿に心を奪われた事の方が大きいと思います。


今後はライトフライ級に1階級落として再びベルトを狙うとの話も出ているとの事ですが、その時にはまた素晴らしい試合を見せてくれる事を期待したいですね。



※2015年11月25日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析

最近のスポーツの話題について 

サイトを始めてからまだ2日目という事もあって、何から書いていいか思いつかないため(汗)、今回はひとまず最近のスポーツの話題について語っていきたいと思います。


プロレス以外の話題には疎いため、うまく感想を述べることはできないかもしれませんが (A^_^;


< サッカー >


昨日の日本-ベネズエラ戦は、これがアギーレ監督の“初陣”とあって、選手達も勝利を手にするべく序盤は押していたのですが、残念ながら引き分けという結果になってしまいました。


メンバーチェンジの影響もあってか、新しいチームのプレイスタイルに慣れていなかったというのもあったのでしょうが…。


その一方で、今回の試合で武藤選手・柴崎選手といった若手の選手達の活躍が目立ったため、次戦での頑張りに期待したいところですね。(^^)



< テニス >


ついに錦織選手がやってくれました!\(≧∀≦)/


優勝を逃したのは確かに残念でしたが、日本の選手では96年ぶりというベスト4に残り、その上で世界ランク1位のジョコビッチ選手を準決勝で破って決勝進出を果たしたわけですから。これだけでも十分スゴい事です。


出来ることなら、今大会と同じシチュエーションでチリッチ選手と決勝で戦う事があれば、ぜひリベンジを果たし見事優勝してほしいですね。


ただ、恩師の松岡修造氏が応援に気合を入れ過ぎてギックリ腰になったwというのはチョット心配ですが(汗)( ̄∀ ̄;;;



と、あまり語り過ぎると延々と長くなってしまう危険性があるので(苦笑)、ひとまず今回はこの辺りで締めさせていただきます。m( _ _ )m



※2015年11月25日に記事の内容を一部修正させていただきました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogramによるブログ分析
健康・ダイエット:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、効果・容量など異なる場合がございますのでご注意下さい。




マンガ・小説:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。





ゲーム:おすすめ商品
※同じ名称の商品であっても、内容・特典の有無など異なる場合がございますのでご注意下さい。


新しくサイトを制作するなら…
約4,000種類のパターンの中から好きなデザインを選び、初心者の方でもお手軽に自分だけのホームページを制作することが出来ます。
現在のサイトランキング